9月29日、1日分の上昇を獲りに行く

北朝鮮のミサイルが発射されるたびに揺れるFX・・・。しばらく手をこまねいていたけど、ミサイルなんか気にせずにルール―通りにやってればトータルで負けることはない。ということが見えてきた。粛々と追い越せなかった理論の進化版、日足天恵聖典でのトレードを進めていく。

9月29日、転換線・青スパン共に上り坂で、前日の陰線とその前の陽線を合成すると陽線トンカチになりました。青スパン上昇中でこの形は上昇のサイン。

【1日10分の投資法】

ただし、OsMACD_MのMAが急下降中なので、連続上昇は望めないかもという状態です。4時間足を見ながら下降する気配が見えたら決済して逃げるという方法がベストと判断しました。


【チャートに張り付かない方法】

結局は1本上昇した後、8時間伸び悩んだところでMACD-2のヒストグラムが弱気になった陰線が出たので決済し利益を確定しました。利益は20.5pipsでした。

結局9月29日はMACD-2のヒストグラムが弱気の陰線でした。来週の狙い目は追い越せずに陰線になった後の売りエントリーですかね。それか、MACD-2の弱気のヒストグラムが切り上がっているので、月曜日に上昇してヒストグラムが強気になった所での買いエントリーですね。どちらにしても月曜日は見送って次のアクションを待つしかありません。

 

★使ってみる?★理論上勝てそうなFX商材

【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX

Platinum Kubera FX

サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-

3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

Comments are closed.